南九州移住ドラフト会議

南九州移住ドラフト会議とは?

プロ野球のドラフト会議に見立て、「球団(=移住者を受け入れたいコミュニティを持つ地域)」が、「選手(=移住を検討している人)」を指名する指名会議(ドラフト会議)。2016年から鹿児島県で過去2回開催され、全国では過去1回行われている。実際に指名された「選手(移住志望者)」の移住者の数は、2018年現在で11名にのぼる。

前夜祭:2018年10月20日(土)
本祭:2018年10月21日(日) 観覧者募集


20日のドラフト会議前夜祭で「球団(地域)」、「選手(移住志望者)」が最後のPRを行い、21日のドラフト指名会議では各球団から「選手(移住志望者)」を指名し、他球団(地域)と競合したらプロ野球のドラフト会議同様抽選が行われます。また前夜祭・指名会議の様子はMBC南日本放送で放送を予定しています。

南九州移住ドラフト会議 公式へ

南九州移住ドラフト会議2018開催特別企画

移住ドラフト会議で指名され移住を実現した人々の”いま”



鹿児島、なんだか面白そう

もっと詳しく


エントリーはその場のノリと勢いで決めました

もっと詳しく



移住は、家族の幸せのためのスタート地点

もっと詳しく



人生において働くことの意義を考えるきっかけ…

もっと詳しく


移住は、自分らしい生き方を模索した先にある方法論

もっと詳しく


移住は大人になってからできる冒険

もっと詳しく

主催者インタビュー永山由高さん(鹿児島リーグコミッショナー)


10/20(土) 9:30から
MBCテレビ「週刊1チャンネル」
特集コーナーで紹介されます

10/20(土) 前夜祭 生放送 MBCラジオ『RadioBurn』18:30~
LIVE配信『RadioBurn』Facebook LIVE 18:00~
10/21(日) 指名会議 LIVE配信『RadioBurn』Facebook LIVE ※時間が決定しだいお伝えします
MBCラジオ『RadioBurn』特集 10/27(土) 18:30~
RadioBurn番組ホームページ

 

更新日: