シクラメンの出荷ピーク

投稿日:2018年3月30日 更新日:

薩摩川内市高江町の須賀園芸では、クリスマスに向けてシクラメンの出荷がピークを迎えています。

ビニールハウス内では赤やピンク、白など約60種類のシクラメンが咲いていて、職員が出荷作業に追われていました。

須賀園芸では県内だけでなく九州各県にもシクラメンの鉢を出荷していて、今年は定番の赤やピンクなど1万8000鉢の出荷を見込んでいるということです。

 

撮影は、いちき串木野市のふるさと特派員・小島忠義さん(2017/12/4)。

-かごしま南北600キロ
-