町民らが新鮮な魚介類に行列。南種子町の「お魚祭」

投稿日:2018年3月28日 更新日:

南種子町で毎年行われている「お魚祭」。

祭りを主催している漁協の直営店「天空のパラダイス」にはたくさんの来場者が訪れます。

会場には種子島近海で獲れた新鮮な魚介類が並び、

それを求める町民らが長い列を作りました。

 

このほか、イシダイやイセエビなどのつかみ取り大会や、

太鼓の演奏や歌謡ショーなどのステージイベントも行われ、

来場した大勢の人々で会場は賑わいました。

 

撮影は種子島のMBCふるさと特派員、西金男さん(2017/1/18)。

-かごしま南北600キロ
-