種子島でヤッコソウ

投稿日:2018年3月30日 更新日:

南種子町の雑木林に生えていたのは、ヤッコソウ。

見た目が江戸時代の武士の下男、「奴」に似ているというヤッコソウは四国、九州などの一部のみに分布する珍しい植物。

見つけた農業・日高隆博さんも「みんなにも見てほしい」とうれしそうに話していたそうです。

 

撮影は、種子島のふるさと特派員・西金男さん(2017/12/13)。

-かごしま南北600キロ
-