種子島 鉄砲まつり

投稿日:2018年3月30日 更新日:

西之表市で、恒例の種子島鉄砲まつりが開かれました。

八坂神社を出発した南蛮行列では、島に鉄砲を持ち込んだ南蛮船の模型や、ポルトガル人などに扮した人たちが街を練り歩きました。

また、太鼓を載せたやぐらを若者らが担ぐ豪快な「太鼓山」は、担ぎ手が泳ぎながら川を渡る場面もあり、観客を沸かせていました。

 

撮影は、種子島のMBCふるさと特派員・番山喜一郎さん(2017/8/21)。

-かごしま南北600キロ
-