大崎町 カブトムシの相撲大会

投稿日:2018年3月30日 更新日:

大崎町の総合体育館でカブトムシの相撲大会。

大会は、小学生までの子どもたちを対象に毎年行われているもの。

今回はおよそ800人の子どもたちが参加しました。

大会では2匹のカブトムシを戦わせ、土俵の外に出させる相撲のほか、競歩や綱渡り、力くらべのあわせて4つの競技に子どもたちが持ち寄ったカブトムシが出場し、勝負がつくたびに子どもたちや保護者らは歓声を上げていました。

撮影は、志布志市のMBCふるさと特派員・米元育雄さん(2017/8/10)。

-かごしま南北600キロ
-