鯉のぼりフェスティバル

投稿日:2018年3月29日 更新日:

薩摩川内市の川内川河川敷で、恒例の鯉のぼりフェスティバルが開かれました。

18回目となったこの年は、125匹のこいのぼりが揚げられ、風を受けて勢いよく泳いでいました。

ステージではダンスや歌などが披露され、会場を盛り上げていました。

また、消防のはしご車の試乗体験もあり、訪れた人たちの人気を集めていました。

 

撮影は、鹿児島市のふるさと特派員・小谷真一さん(2017/5/9)。

-かごしま南北600キロ
-