廃線写真展

投稿日:2018年3月28日 更新日:

志布志市の市立図書館で、

廃線から30年となる旧国鉄の志布志線と大隅線を振り返る写真展が開かれました。

廃線前の鉄道を人々が利用していた写真のほか、

現在も残る線路や記念碑の写真などおよそ1300枚が展示されていて、

訪れた人たちが懐かしそうに見入っていました。

 

撮影は、志布志市のふるさと特派員・米元育雄さん(2017/4/6)。

-かごしま南北600キロ
-