参加市町村マップ3days

【開催まで1週間!】かごしま暮らしオンライン移住相談会のご利用のすすめ

投稿日:2020年7月11日 更新日:

いよいよ来週7/17(金)18(土)22(水)の開催となりました。全国各地で大雨が降り続き、鹿児島でも災害への警戒が続きますが
このオンラインイベントは予定通り開催します。

ぜひ、この機会に「かごしま」に接していただきたい!
まだお申込み可能です、ご参加をお待ちしています。

イベントの詳細・申込はこちら

 

 

この記事では、【あなたもわたしもはじめての】かごしま暮らしオンライン移住相談会の見どころや、ご活用いただきたポイントをご紹介します!

【ご参加にあたり、ご準備いただきたいもの】

●メモと筆記用具
をぜひお手元に。なんだかんだで便利です。大事な情報をお聞き逃しなく!
●あふれる好奇心
をぜひ携えて。南北600キロの鹿児島、地元の人でも知らないかごしまがまだまだたくさんあります!

【オンライン相談会ZOOMミーティングの参加の流れ】

①参加申込(ありがとうございます!)

②ZOOM参加招待メールを事務局からお送りします

③イベント当日、招待メールに記載のURLもしくはZOOMミーティングIDでご参加ください

④【受付】(ご予約の確認)後、【雑談相談】ルームへご案内(事務局スタッフが操作します、そのままお待ちください)

⑤かごしま暮らしセミナー(約30分)最新の鹿児島をご紹介します【雑談相談】ルーム

鹿児島に縁の無い方も、鹿児島を知っていても。
┗プログラム:鹿児島県って?(約5分)
┗プログラム:参加市町村紹介(約20分)

⑥【雑談相談】と【個別相談】スタート

┗個別相談をご予約の方⇒【個別相談】ルームへご案内します(1コマ30分!何でも聞いちゃってください!)
┗個別相談をご予約で、開始時間がまだの方⇒そのまま【雑談相談】ルームでお待ちください
┗個別相談は予約していない方⇒そのまま【雑談相談】ルームでなんでも相談スタート

※雑談相談ルームは音声ONOFF自由です。
ご参加の皆さんにこちらから発言や質問を強いることはありませんのでご安心ください。

【ご利用のすすめ】

海と山と島、かごしまの景色

▼【雑談相談】ルーム
検討をはじめたばかりの方やなんとなく興味があるという方にとっては、最初は「移住」という言葉はまだまだ少し重いという感覚があるかもしれません。今回開催する【雑談相談】は、そんな方でも気楽に気軽に参加してもらいたいと思い「雑談」としました。
ましてや複数人参加のオンラインイベントなんてはじめて!という方もいらっしゃると思います。わりと慣れないうちは戸惑うこともありますが、実はオンラインだからこそ、そこで交わされる会話をじっくりと咀嚼しながら聞くことができるのは一つの良い点です。
今回、【雑談相談】ルームで皆さんの質問を受け付けるのは、参加市町村の移住の担当の皆さんと、東京の移住相談を専門にする窓口の経験豊富な相談員です(主催の鹿児島の放送局のスタッフも)。実感や体験を伴った生の声Q&Aは、きっと皆さんの参考となる「雑談」になるはずです。もちろん、ご質問のある方は積極的にどうぞ!!

▼【個別相談】ルーム
「移住検討はまだなんとなく」という方にも是非、知らないまちでも【個別相談】をぜひ活用されてみてほしいです。なぜなら、個別相談に対応するのは皆さん市役所や役場の「移住・定住」の担当やそれにかかわる方々です。そのまちについての知識やPRだけではなく、「もしそのまちに移住するとしたら」を一番具体的にイメージしながら「移住相談」ができるからです。「日本の地方のどこかの移住相談」よりも遥かにイメージがつきやすく、多くの発見と気付きがあるはずです。もちろん、本格的な検討中という方のより具体的な相談にもご活用ください!

▼かごしま暮らし移住者を見る
このイベントの主催である「かごしま暮らし-kagosima.life」では現在、28名の鹿児島へ移住された方の「移住者インタビュー」を掲載しています。
今回の参加市町村全ての人はまだ網羅できていませんが、ぜひ一度ご覧になっていただきたいです。
丁寧にまとめた90秒の動画も全てあります。いろいろな人生の選択肢がありますので、ご覧いただければきっと、雑談相談で聞きたくなることも出てくると思います!
かごしま暮らし-kagoshima.life- 移住者インタビュー一覧

お読みいただきありがとうございました。
ご不明な点、ご質問がありましたら事務局までお問い合わせください!
info@kagoshima.life

イベントの詳細・申込はこちら

-セカンドふるさとプロジェクト, お知らせ, インフォメーション
-, , , , , , , ,